芸能ニュース版 ┃ しょーもない速報

芸能人・アイドル等のスクープや記事をご紹介します。

TOPページ > NEWS


   

    タグ:NEWS

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    5980_original


    1
    :2016/05/20(金) 12:44:13.50 ID:
    ジャニーズのモノマネをするジャガーズや、日本テレビの青木源太アナウンサーなど、ジャニーズ好きを公言する男性有名人が増えてきている。

    中でもダイノジ・大谷ノブ彦は、鋭い視点からの的確な分析をすることで、ジャニーズファンからの支持も厚い。

    今年の初めに「SMAP解散・分裂騒動」が勃発した直後、自身のラジオ『大谷ノブ彦 キキマス!』(ニッポン放送)で、SMAPの楽曲を放送時間いっぱい流し続け応援していたことがファンの間で話題に。

    今のアイドルがバラエティーやドラマで活躍できるのも、「はっきり言いますけどSMAPがいたから。すべてはSMAPがいたからですよ」と、熱のこもった“SMAP論”を披露していた。

    そんな大谷が5月18日に放送された『ザ少年倶楽部 プレミアム』(NHK BSプレミアム)に登場。

    MCを務めるNEWSの魅力と、メンバーが今後さらなる成長を遂げるにはなにが必要か、熱く“NEWS論”を語った。

    『ジャニーズ・ジャッジ』のコーナーに登場した大谷は、“自称「お笑い界一ジャニーズを愛する男」”として登場。

    「NEWSの魅力をメンバーがどれだけ理解しているか」を判定するクイズを出題した。

    「そもそもなんですけど、本当に大谷さんNEWS好きなんですか?」と切り出した小山慶一郎を「笑っちゃうね!」と一蹴した大谷。

    ファンになったきっかけは、4人体制での初ツアーとなった『NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~』であると明かし、NEWSとともにライブ映像を観賞。MC部分を絶賛した。

    また、大谷はメンバー個人についても言及。持論に基づき、今後NEWSがもっと成長できるヒントをクイズ形式で出題した。

    まず、増田貴久はグルメリポーターをすべきと提案。“癒やし系”である増田のキャラクターを生かし、「コメントではなく食べた後ににっこり笑えば良い」というアドバイスに、「一番の救いですよ!」と答えた増田。

    確かに情報番組での食レポを「うまい」だけで乗り切っていた彼には、有効な戦術だろう。

    続いてジャッジされたのは加藤シゲアキ。アイドルでありながら作家としても活躍する加藤には、「リリー・フランキーを目指すべし!」というアドバイスが与えられた。

    要はマルチタレントを目指せということなのだが、この問題は加藤自身が正解。

    「よく言ったな自分で!」と、メンバーから非難を浴びてしまったのだった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1132199/
    2016.05.20 12:00 ジャニーズ研究会

    【【芸能】今後のNEWSは手越の●●次第!? ダイノジ大谷の鋭いNEWS論にファンも同意しまくり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    b4acd3a9.jpg


    1
    : :2016/05/07(土) 19:10:03.66 ID:
    ジャニーズグループのNEWSの手越祐也に極秘指令が下されているという。これがいわば最後の砦かもしれない。 

    いまのジャニーズ事務所一押しグループといえば間違いなくNEWSだ。

    今夏の「24時間テレビ」(日本テレビ)のメインパーソナリティーに決まり、バラエティーも「変ラボ」(日本テレビ)と、小山慶一郎と加藤シゲアキの2人の「NEWSな2人」(TBS)と2本のレギュラーもスタートした。 

    「昨年までは何かにつけて『Hey!Say!JUMP』押しでしたが、今年はNEWS一色です」とはテレビ局関係者。 

    ただ、気になるのは手越の存在だ。代名詞にもなっている“オンナ遊び”はいまだ健在だ。 

    「先月も週刊誌で合コン模様が記事になったように、手越の女遊びはジャニーズの幹部をもってしても止めようがないし、半ば黙認状態だった。 

    ただ、事務所の一押しグループとなり、24時間テレビのパーソナリティーをするのに、チャラチャラしては説得力に欠けますからね。 

    だから苦肉の策として、当面の間、名前のある女性タレントには手を出すなというお達しが出たそうです。 

    まあ、言い方は悪いですが、名前の知らないレベルのモデルなどであればいくら撮られても『またか』で終わります。 

    名の知れた人だと大騒ぎになって事務所間の問題にもなりかねませんからね。妥協の策なんでしょう」とは前出の関係者。 

    このような妥協も恋愛にうるさいジャニーズにしては珍しいが、「手越に関しては上層部も女遊びをしてこそ魅力が出るタイプと見ているようですからね。 

    それがなくなったら手越ではなくなるという見方もしているんです」と同関係者は言う。 

    一押しグループの流れに乗っていけるかどうか。手越の行動にかかっているようだ。 

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160507-19983964-naigai 
    2016/5/7 15:22 リアルライブ 

    手越祐也
    手越 祐也(てごし ゆうや、1987年11月11日 - )は、日本のタレント、歌手、俳優でNEWS、テゴマスのメンバー。 神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。明治大学付属中野中学校、堀越高等学校卒業。早稲田大学人間科学部(通信教育課程)中退。 

    略歴
    2002年12月1日 - ジャニーズ事務所に入所。 2003年9月15日 - 男性アイドルグループ、NEWS結成。 2003年11月7日 - ワールドカップバレーボール2003のイメージソング「NEWSニッポン」でNEWSとしてCDデビュー。 2004年5月12日 - 「希望~Yell~」でNEWSとしてメジャーデビュー。 2005年12月 - 映画『疾走』に出演。 2006年1月 - 高橋克典主演の学園ドラマ『ガチバカ!』で連続ドラマ初出演。 2006年11月 - 増田貴久とヴォーカルユニット、テゴマス結成。 2006年11月15日 - 「Miso Soup」でテゴマスとしてスウェーデンでデビュー。 2006年12月20日 - 「ミソスープ」でテゴマスとして日本でデビュー。 2007年11月24日 - 『しゃばけシリーズ第一弾「しゃばけ」』でドラマ初主演。 2009年8月29日 - 30日 - 『24時間テレビ32』でNEWSとしてメインパーソナリティーを務める。 2010年3月27日 - 映画『誰かが私にキスをした』に出演。 

    ab6b758a


     
    手越祐也 - Wikipedia 
    https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia

    【【芸能】事務所も認めたNEWS・手越祐也の“オンナ遊び”】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ケアプロスト 効果