芸能ニュース版 ┃ しょーもない速報

芸能人・アイドル等のスクープや記事をご紹介します。

TOPページ > 板野友美


   

    タグ:板野友美

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    1:2016/06/17(金) 18:32:28.63 ID:
    現在はアジアツアーの真っ最中で、8月6日には東京でのツアーファイナルを控える板野友美。

    上海や北京の公演は盛況だったようだが、残念ながら肝心の日本ではファン層の拡大を果たせていないようだ。音楽ライターが厳しい現実を指摘する。

    「東京公演のチケットが、オークションサイトで値崩れしているんです。大手の取引サイトには20点ほどの出品があるものの、最低価格はなんと1枚1000円。定価での出品は整理券番号がよほどいいものしか売れていないようですね」

    今回の東京公演はオールスタンディングで、チケットの価値を左右するのが整理券番号だ。

    この番号が若いほど早く会場に入ることができ、最前列をゲットすることも可能。一方で大きな番号だと後方になってしまい、背の小さなファンだとステージが見えないことすらある。

    「とは言え人気のアーティストならチケットはプレミア化し、整理券番号など関係なく高値で売れるもの。購入者が整理券番号にこだわっているようでは、ファンの人数が少ないことがバレバレです。今回はキャパ1300人の会場ですが、2階席はおそらく関係者限定になるはず。そこを招待客で埋めれば見た目の格好は付くんじゃないでしょうか」(前出・音楽ライター)

    5月7日のツアー初日では無料チケットをバラまき、タレントらを動員することでなんとか会場を埋めていたという噂も。

    だが今回は夏休み時期の土曜日ゆえ、招待客を集めることにも苦労しそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1147183/
    2016.06.17 18:00 アサ芸プラス




    板野友美/1%
    【【驚愕】板野友美のライブチケットが「破格の安値」で投げ売りされている!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    f9e4c68c


    1
    :2016/05/26(木)00:26:30 ID:
    可愛いよね
    私は好き
    【板野友美って色々言われてるけど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    1:2016/05/05(木) 17:53:15.25 ID:
    元AKB48の板野友美(24)が、4月20日にニューシングル『HIDE&SEEK』をリリースしたものの、5月2日付のオリコン週間チャートで初登場11位。

    トップ10入りを逃す厳しい戦いを強いられている。

    これまで8枚のシングルをリリースして、最高順位がトップ3を記録した作品は4作。

    そのうちの3作はAKB在籍時にソロリリースした作品のため、卒業後に発表されたものでは、まだ1作しか結果を出せていない状況だ。

    今回の作品でも、通常版のみならずDVDやグッズが付属さたものなど、さまざまなタイプのCDが用意されたが、売り上げには繋がらなかったようだ。

    こうした現実を受け、ファンの間では「ただただ残念でしかない」「ソロ歌手の現実って厳しいんだな」「歌手としてやっていけるのかな」と心配する声があがっている

    国民的アイドルグループであるAKB48の中心メンバーを持ってしても、ソロ歌手として評価されるのは難しいのだ。さらには、モデルやタレント業でも評判がいいというわけではないのだとか。

    芸能関係者が、板野の弱点を指摘する。

    ■AKB48の看板に頼りすぎなソロ活動

    「板野の弱点は、これといった強みやキャラがないところです。
    それに加えて、タレントとしてバラエティ番組に出演しても、どこかいじりにくい雰囲気がある。

    自分で発信できるほど口が立つわけではないので、いじられないので爪痕を残すことができないんです。

    キャラの弱さは、個性が重要なソロ活動にも影響しているような気がしてなりません」

    板野同様、卒業後に苦戦を強いられていた前田敦子(24)は、現在、主役を務めるドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)でセクシーシーンを体当たりに演じ、話題を呼んでいる。前出関係者が続ける。

    「彼女もソロ活動が成功しているとは言い難く、演技をしても酷評されることが多かった。

    しかし、今回は吹っ切れたのか、役にどっぷりとハマり、個性がどんどん引き出されています。

    板野さんも、どこかで自分の殻を破ることが必要でしょう。そうすれば、歌手活動にもいい影響が出てくるはず」

    AKB時代は「今どきの女の子」の代表格的なキャラクターで頭角を現した板野だが、「元AKB」という肩書きに頼らない活動も必要なのだろう。今後の巻き返しに期待したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1124985/
    2016.05.05 13:03 デイリーニュースオンライン




    板野友美/1%
    【【芸能】新曲も大惨敗?元AKB48板野友美が”ソロ活動”で苦戦するワケ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ケアプロスト 効果