芸能ニュース版 ┃ しょーもない速報

芸能人・アイドル等のスクープや記事をご紹介します。

TOPページ > ベッキー


   

    タグ:ベッキー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    1:2016/06/05(日) 11:04:31.41 ID:
    5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)で久しぶりにテレビ出演を果たしたベッキー(32)。

    同番組は24%もの高視聴率をマークしたが、それ以降、ベッキーをテレビで見かけない。やはり本格復帰への道のりは長く険しいようで‥‥。

    「もう二度と裏切ることがないように‥‥、本当にすいません」

    復帰番組となった「金スマ」で、こう涙ながらに謝罪したベッキー。「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音とのゲス不倫騒動に、みずからの言葉で一つの区切りをつけたが、「『金スマ』でミソギを済ませたように見られていますが、騒動前の状態に戻るまでにはまだ時間がかかりそうです」(スポーツ紙デスク)

    というのも、復帰の「絶対条件」だった川谷の元妻への直接謝罪が、番組の収録後だったことが発覚。

    ベッキーはなおも厳しい逆風にさらされているのだ。

    「放送後、TBSには抗議の電話が殺到したそうです。スポンサーも視聴者の反応を気にする傾向が強いので、他の局もベッキーの起用については慎重な姿勢を崩さない」(前出・スポーツ紙デスク)

    さらに、電撃復帰の舞台にTBSのバラエティを選んだことで、他局との関係がこじれているという。

    中でも深刻なのが、「世界の果てまでイッテQ!」「天才!志村どうぶつ園」にベッキーを起用していた日本テレビとの関係だ。日テレ関係者が言う。

    「3本のレギュラーがあった日テレでは、騒動直後に『降板はない』と局幹部がいち早く公言して、擁護の姿勢を見せた。『金スマ』の収録に当たって、情報が漏れるのを嫌って秘密裏に進めたのはわかりますが、それでも長年お世話になった番組プロデューサーや共演者には前もって伝えておくべきでした」

    寝耳に水だった大物タレントの一人が、「イッテQ」で司会を務めるウッチャンナンチャンの内村光良だ。

    2月21日放送回では、代役の出演者のミスにご立腹。番組を通じて、

    「ベッキー! 今うちはこんな状態だ!」

    とラブコールを送ったほど、休業中のベッキーを気にかけていた。番組関係者が明かす。

    「以前、海外ロケで泥酔したベッキーがカメラの前でクダを巻きながら本音をぶちまける回があった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1140698/
    2016.06.05 09:57 アサ芸プラス

    【【芸能】ベッキー、実家を担保に違約金を捻出も内村光良から三行半!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    7401_original


    1
    :2016/05/25(水) 18:30:02.33 ID:
    EXILEのリーダー・HIROと結婚し、第1子も授かった女優の上戸彩。結婚しても人気は健在の様子だが、彼女に関して気になる点が一つ……。

    以前より“大親友”といわれ、同じ番組で共演したりプライベートで遊ぶ姿も目撃されていたベッキーの「不倫騒動」に関し、騒動発覚から現在までまったくコメントを出していないのだ。

    ハリセンボンの近藤春菜など、多くの友人がコメントを出しているのに、上戸彩だけは沈黙を貫いている。

    「どうやら、上戸が生まれた女児の世話が大変で、これまで何時間もの時間を費やしてきたベッキーとの電話の相手ができなくなったという理由で、当時浮いたウワサもなく、本人も明らかな“差”を感じての嫉妬だったという話があります。

    また、EXILEのメンバー・MAKIDAIとの交際疑惑が一時期流れたベッキーに対し、上戸は心配して「ほどほどに」と声をかけたようだが、それにベッキーが反発したという情報もあります。いずれにせよ、以前のような関係ではない可能性が高いかもしれません」(記者)

    その後、追い討ちをかけるように『嫌いな女性ハーフタレントランキング』(東京独女スタイル調べ)で首位に立ってしまうなど、仕事面も散々。

    有吉弘行に付けられた『元気の押し売り』というあだ名のインパクトが強すぎた面もある。そして、トドメの不倫スキャンダルと、ここ1年のベッキーはまさに踏んだり蹴ったりだった様子。

    上戸としても、ベッキーの件に対して不用意な発言をして『とばっちり』を受けるのを避けるため、というのもあるのだろうか。子育てをしている状況で、面倒事を避けたいのは当然だ。

    もともと、非常に仲がよかったあびる優が『集団万引き』をテレビで告白して大バッシングを食らってから、ベッキーはあびるに一切近寄らなくなり、その後上戸とより親密に……という話もある。因果応報とはこのことか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135020/
    2016.05.25 18:01 ビジネスジャーナル
    【【芸能】上戸彩が「大親友」ベッキーの不倫騒動に沈黙を貫いたワケ......友情に「亀裂」の入った出来事と、因果応報とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    bekkgib48


    1
    :2016/05/24(火) 13:04:16.12 ID:

    バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)との不倫騒動勃発から4カ月以上。

    ついにタレントのベッキー(32)が、バラエティー番組でテレビ復帰を果たした。

    だが、出演するCM10本を失った影響はあまりにも大きかった。

    億単位ともいわれる損害金を支払うためか、神奈川県内の実家を担保に多額の借金をしていたのだ。

    最悪の場合、ベッキーは住み慣れたマイホームまで手放すことになりかねない。

    私鉄の駅から歩くこと約10分。

    一戸建てが広がる住宅街の角に、ベッキーの本名である英国人の父親の姓が示された実家はある。

    騒動以降、ベッキーはここで謹慎生活を送っていたとみられ、やじ馬が記念撮影にやってくることもあった。

    登記簿によれば、敷地面積は約350平方メートル。

    現地の不動産関係者は「土地だけで1億円は下らない」とその資産価値を分析する。

    だが、その登記簿には現在、見逃せない情報が追加されていた。

    今月11日、その土地と鉄筋コンクリート造りの2階建ての家を担保に極度額7000万円の根抵当権が設定されたのだ。

    債務者の欄には土地、家屋の所有者であるベッキーの実母の名前が記載されている。

    13日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で104日ぶりの テレビ復帰を果たしたものの、イメージ回復への道のりは不透明を極めるベッキー。

    CM打ち切りなどで発生した損害額は5億円ともされ、一部では事務所と折半すると報じられている。

    2・5億円を個人で支払う-。いくら人気タレントと言えども、そうやすやすと払える額ではない。

    実家を担保に設定された「根抵当権」について、先の不動産関係者は「抵当権と違って極度額の範囲内であれば、(原則)何度でもお金を借りることができる。

    いちいち、手続きを経る煩わしさがないため、通常であれば商売人の運転資金として使われるような性質のものだ」と話す。

    騒動の火付け役となった「週刊文春」は19日発売号で、川谷の元妻への謝罪が済まないうちにベッキーがテレビ収録に臨んでいたことから、所属事務所に「抗議文」を送ったという新たな「爆弾」を投下。

    元妻の代理人は「彼女が衝撃を受けたのは事実だが、素直な心情を書いたもので抗議文ではない」と説明し、騒動の終焉を宣言。

    実家の近所の住人によれば、家は母親が結婚する前から家族と住んでいた。

    ベッキーを含めると3世代がここで生活をしていることになる。しかし、視聴者の拒否反応が続き、仕事に恵まれないことで返済が滞るようであれば、ベッキー一家がこの地を去ることも現実味を帯びてくる。

    夕刊フジは22日、実家を訪ね、庭先で作業をしていた父親に声をかけたが、「話はしません」と流ちょうな日本語で取材を拒否された。

    本人のみならず家族も巻き込まれる結果となれば、さすがに酷な気もするが…。

    ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160524/enn1605241140003-n1.htm
    【【芸能】ベッキー、実家担保に借金 億単位のCM損害金、半額は個人で支払いか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    Becky


    1
    :2016/05/18(水) 17:03:31.08 ID:
    ・ベッキーの心ない行動に憤怒

    ベッキーが川谷絵音の妻に謝罪の手紙を送り、ベッキーが1対1で妻と対面して謝罪したと報じられていたが、その後、ベッキーの心ない行動に対して妻がガチギレの大激怒。以下は、マスコミ関係者のコメントである。

    ・マスコミ関係者のコメント

    「詳細は最新の週刊文春に掲載されると思いますが、ベッキーが川谷の嫁に謝罪した際、すでに芸能界復帰の番組収録をしていたことを、ベッキーは川谷の嫁にいっさい話していなかったそうなのです。

    それはもう、復帰のための謝罪ということになりますから、嫁が激怒しても当然の話ですよね。まずは川谷の嫁に謝罪をして許されてから、番組復帰というのが常識的な順番ですから」

    ・ベッキーが犯した間違いと正しい順序

    × 復帰番組の収録 → 川谷絵音の妻に謝罪 → 許してもらえた → 妻「先に復帰番組収録してたの!? おかしくない?」

    ○ 川谷絵音の妻に謝罪 → 許してもらえた → 復帰番組の収録

    ・川谷絵音の妻はベッキーに抗議文を送った

    さらにマスコミ関係者の話によると、あまりにも不条理で自分勝手なベッキーの行動に、川谷絵音の妻はベッキーに抗議文を送ったとのこと。

    謝罪と復帰の順番が逆だったことはもちろんのこと、番組内での不倫をネタにした演出などについても抗議しているそうだ。

    詳細は週刊文春に載るそうなので、そのあたり興味がある人は読んでみるといいだろう。

    ・またテレビから消える状況が続く

    ベッキーとしては「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の謝罪でひと段落したつもりなのかもしれないが、被害者である川谷絵音の妻が「ベッキーの芸能界復帰」にブチギレ激怒していることを考えると、またテレビから消える状況が続くかもしれない。

    不倫をした以上、妻が許すまでベッキーの謝罪は続くことになるからだ。
    http://buzz-plus.com/article/2016/05/18/becky-kawatani-furin-end/
    【【芸能】 川谷絵音の嫁が、ベッキーの芸能界復帰にブチギレ激怒 「謝罪より先に復帰番組収録!? おかしくない?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    becky1


    1
    :2016/05/16(月) 16:22:40.19 ID:
    タレント・ベッキー(32)の芸能界復帰問題について、芸能リポーターの井上公造氏(59)は16日、日本テレビ系情報番組「ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)に出演し「騒動は終わりじゃない。今後のタレント生命を左右する出来事が今週、起きると思う」とぶち上げた。

    井上氏は、13日にTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜・後8時57分)の放送にふれ、ベッキーの本音を聞き出したSMAP中居正広(43)のトークぶりに「刑事の取り調べみたい」と評価した。

    その一方で、騒動は終わりではないと“予告”。

    一連の騒動の発端となった週刊文春を取り上げ「この事件は文春で始まり、文春で終わる。文春サイドは駒をまだ持っている」と今週木曜日の発売を注視する構えを見せた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00000074-sph-ent
    【文春「ベッキー許さんからな・・・とことん追い詰めてやる・・・」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    3639cf381edd02614f2a4e805f3757b2


    1
    :2016/05/14(土) 19:42:27.78 ID:
    デイリースポーツ 5月14日 18時35分配信

     ロックバンド「ゲスの極み乙女。」が14日、大阪府堺市内で行われた音楽イベントに出演し、ボーカルの川谷絵音(27)がMCでベッキー(32)のことをほのめかし、観客の爆笑を誘った。

     ゲスの極み乙女。は夕方に登場。川谷は演奏が始まってからMCでずっとベッキーのことには 触れなかった。しかし、最後の曲を紹介するMCで「いろいろありましたが吹き飛ばしてみませんか!」と13日にベッキーがテレビ番組に出演して仕事復帰を果たし、川谷との不倫を認めて謝罪し、自身もその後にブログを更新して「恋愛関係にありました」と認めたことなど、長く続いた一連の騒動をほのめかした。

    これに観客からは爆笑が起こった。

    川谷は笑いを受けながら「盛り上がって行きましょう!」と演奏を始めた。

     川谷は最後の曲の直前にうさぎの着ぐるみに着替えて登場。うさぎは無料通信アプリLINEのキャラクターであることから、観客からは「LINEのことを話すのかと思った」と週刊文春であばかれた川谷とベッキーのLINEのやりとりのことを連想する声が上がった。

    川谷はブログでも「週刊文春さんで報じられたLINEの内容は全て本物です」と認めていた。

     しかし、川谷はそれ以上はベッキーのことに触れることはなく、全10曲を熱唱して盛り上げた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160514-00000097-dal-ent
    【【ベッキー騒動】ゲスの極み乙女。川谷絵音、ライブで客席の爆笑を誘う「いろいろありましたが吹き飛ばして」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ケアプロスト 効果