芸能ニュース版 ┃ しょーもない速報

芸能人・アイドル等のスクープや記事をご紹介します。

TOPページ > 音楽


   

    カテゴリ: 音楽

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    50hits_bz_1024x768


    1
    :2016/07/20(水) 16:28:27.032 ID:
    約30万枚

    売れすぎだろ…

    【B'z史上最も売れなかったアルバムの売上枚数wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    1:2016/07/02(土) 21:28:26.13 ID:






    【【速報】これが今の LUNA SEA】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    1:2016/06/17(金) 22:36:29.72 0.net ID:
    【吉川友が完全に熟れた!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    BOOWY800

    1
    :2016/06/02(木) 16:25:34.55 ID:
    ギタリストの布袋寅泰(54)が1日、自身のブログを更新、5月23日に行われた、両耳の深刻な難聴を理由にライブ活動からの引退を宣言していたロック歌手の氷室京介(55)の最後の公演「氷室京介LAST GIGS」を見に行っていたことを報告した。

     布袋はブログ内で「耳の不調と戦いながら、35曲をフルパワーで歌いきったボーカリスト魂、最後まで貫かれたストイックな美学に心震え、感動しました」とつづり、「ステージで歌う姿をもう観れないのはとても寂しいけれど、コンディションの回復を祈ると共に、これからの創作活動を楽しみにしています」と改めてエールを送った。

     また「貴方と出会い、貴方の隣でビートを刻み、歌い、踊り、笑顔を交わせたことは、ギタリストとして最大の喜びであり誇りです」とBOφWY時代を回想し、「ありがとう。そしてお疲れ様でした」と氷室をねぎらった。

     BOφWY時代にともにステージを盛り上げていた二人だが、長年の確執を理由にBOφWYの解散以降は両者がステージ上で交わることがなかった。

    氷室が引退を口にした直後、布袋は「せめて1曲だけでもギターを隣で弾かせてほしい」とブログで訴えていただけに「氷室京介 LAST GIGS」への反応に注目が集まっていた。

    スポニチアネックス 6月1日(水)19時32分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000146-spnannex-ent
    【【音楽】<布袋寅泰>氷室京介引退ライブ見ていた!「心震え、感動しました」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    photo02


    1
    :2016/05/16(月) 00:40:59.46 ID:
    X JapanのYOSHIKIといえば気分屋で有名です。

    御年50歳に達し、今では品行方正なイメージが先行しがちな彼ですが、若き日の破天荒ぶりときたら相当なもの。

    「控室のシャワーが熱い」「カレーが辛い」といった些細な理由で激高し、収録や撮影の予定をドタキャンして帰宅するなど、伝説は数知れません。

    特に顕著なのが遅刻癖。これまで様々な予定に遅れてきては、一切悪びれない態度を取り、周囲を困惑させてきました。

    奈良・東大寺でのコンサートで事件は起きた

    事の経緯はこうです―。

    1994年6月、奈良の東大寺にて『The Great Music Experience』というイベントが開催されました。

    これは、日本と世界のミュージシャンが共演し、21世紀への音楽遺産を残していこうという趣旨のもと開催されたコンサートです。

    出演アーティストは実に豪華で、ボブ・ディラン、ジョン・ボン・ジョヴィ、ジョニ・ミッチェル、クイーンのドラマーとして活躍したロジャー・テイラーなど、世界的にも名の通った顔ぶれが勢揃い。

    リハーサルに遅刻したYOSHIKIに布袋寅泰がブチギレ!

    リハーサルでのこと。

    大御所たちが定刻通りにやってきて最終確認を行う中、YOSHIKIは余裕綽々の遅刻登場。

    その様子を、布袋は苦々しい想いで見ていたに違いありません。

    当時28歳のYOSHIKIに対し、布袋は32歳。デビューしたのも売れたのも布袋の方が先です。

    にも関わらず、出演メンバーでは最も若い部類に入るYOSHIKIが「ちーす」みたいな感じでやってきて謝罪もしなかったことに、布袋のボルテージは急上昇。

    コンサート終了後の打ち上げの際、挨拶に来たYOSHIKIに対し、「Xって何なんだよ!?」と凄んで見せたのです。


    布袋寅泰が宿泊するホテルの前で、一晩中叫んでいたYOSHIKI

    YOSHIKIは、因縁を付けられるや否や闘争本能に火が付いたのか、即座に逆ギレ。ノータイムで布袋に殴り掛かったのです。

    慌てて仲裁に入ったスタッフによって、何とかその場は事なきを得たものの、YOSHIKIの怒りは収まりません。

    そのあと酒に酔った勢いで、布袋が宿泊するホテルの前に直行。

    「布袋出てこーい!」と、夜通し泣きながら叫んでいたそうです。

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20160516/E1462939651693.html
    【YOSHIKI遅刻で布袋寅泰がブチギレ! 乱闘寸前になった緊迫の一部始終】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    3639cf381edd02614f2a4e805f3757b2


    1
    :2016/05/14(土) 19:42:27.78 ID:
    デイリースポーツ 5月14日 18時35分配信

     ロックバンド「ゲスの極み乙女。」が14日、大阪府堺市内で行われた音楽イベントに出演し、ボーカルの川谷絵音(27)がMCでベッキー(32)のことをほのめかし、観客の爆笑を誘った。

     ゲスの極み乙女。は夕方に登場。川谷は演奏が始まってからMCでずっとベッキーのことには 触れなかった。しかし、最後の曲を紹介するMCで「いろいろありましたが吹き飛ばしてみませんか!」と13日にベッキーがテレビ番組に出演して仕事復帰を果たし、川谷との不倫を認めて謝罪し、自身もその後にブログを更新して「恋愛関係にありました」と認めたことなど、長く続いた一連の騒動をほのめかした。

    これに観客からは爆笑が起こった。

    川谷は笑いを受けながら「盛り上がって行きましょう!」と演奏を始めた。

     川谷は最後の曲の直前にうさぎの着ぐるみに着替えて登場。うさぎは無料通信アプリLINEのキャラクターであることから、観客からは「LINEのことを話すのかと思った」と週刊文春であばかれた川谷とベッキーのLINEのやりとりのことを連想する声が上がった。

    川谷はブログでも「週刊文春さんで報じられたLINEの内容は全て本物です」と認めていた。

     しかし、川谷はそれ以上はベッキーのことに触れることはなく、全10曲を熱唱して盛り上げた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160514-00000097-dal-ent
    【【ベッキー騒動】ゲスの極み乙女。川谷絵音、ライブで客席の爆笑を誘う「いろいろありましたが吹き飛ばして」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ケアプロスト 効果